Acu-pa鍼灸院

化粧を落として施術する理由

お化粧を落とした状態でしか美容鍼の施術は行いません

なぜ?

美容鍼業界の矛盾??

美容鍼で美容効果があると言いながら化粧を落とさずに接お肌の症状を診ないで直接触れないで

お客様の悩みの改善ができるのか?消毒できているのか?

そんな疑問から、

お化粧を落とし、肌の状態を診て美容鍼を施術するスタイルになりました。

三好式 美容鍼の特徴

◎お化粧を落とすことで、お悩みの症状に対してのアプローチがしやすい・丁寧な消毒ができる。

​◎消毒はアルコールではなく、病院で使用されている敏感肌用の消毒液を使用。

◎美容鍼✖︎フェイシャルトリートメント✖︎経絡リンパマッサージを組み合わせた施術がスタンダード治療。

◎お肌に栄養を与えた状態での鍼灸治療は効果を最大限に、なおかつ効率よく、幅広い症状に効果が期待できる。

◎高いリラックス効果で、自律神経の不調や不眠症などの改善、リラクゼーションとしても利用できる。

なぜ

美容鍼×フェイシャルトリートメント×経絡リンパリンパマッサージの融合?

鍼灸治療で美容効果が期待できる症状効果の低い症状があることにも気がつきました。

 

(鍼灸で効果の少ない例として)

例1)鍼だけでは​無数にある細かな筋肉、筋膜、靭帯などへのアプローチが難しい。

例2)必要のない角質の凹凸の影による顔のくすみ、明るさの低下。

例3)中〜強度の乾燥肌。

例4)肝斑

例5)吹き出物の種類によっては鍼灸で改善しにくい。など

そこで、

効果の低い症状でも美容鍼フェイシャルトリートメント全身の鍼灸治療経絡リンパマッサージ

相乗効果で症状の改善率をグンと高くできることが可能となり、

さらに美容鍼で多症状の改善が期待できる治療方法を発見

そして、

三好式​ 美容鍼のメニューが誕生しました

Acu-pa鍼灸院

東京都渋谷区恵比寿2-16-6 FLEG EBISU W 112

TEL: 03-6450-4010

公式LINEアカウント: @acupa