美容鍼の闇。。化粧を落とさず美容鍼。美容鍼の選び方|恵比寿Acu-pa鍼灸院ブログ



美容鍼の選び方|わかりやすく解説

正しい知識を学んで、美容鍼の効果を実感できる鍼灸院を見つけましょう!


お化粧をして美容鍼がなぜよくないのか。


体内に鍼を刺すので不衛生

・消毒ができていない。


肌状態を確認できない

・カラダの治療と同じように、顔も視診・触診・問診をおこなう事で細かな老化の原因、原因へのアプローチも的確にできる。

・化粧が厚い人ほど肌情報が隠れている。

・シワ(特に小じわ)・シミ・肝斑・吹き出物・カサつき度合い・くすみ・クマなど様々なお肌の状態を知らないまま施術してしまい、鍼灸の施術効果も最大限に発揮できないままです。


シミの中でも特に肝斑には要注意!

・シミ・肝斑を増やしてしまう!

・シミ・肝斑への刺激は増加する原因!

鍼灸治療以外も同じことが言えます。エステやコルギ、小顔矯正、美容外科などの施術でも注意が必要。



当院の治療メニュー

・ハイブリッド美容鍼

(美容鍼・ピーリング洗顔・小顔フェイシャルマッサージ・美顔GYM・経絡リンパマッサージ)

・フラクショナルニードル

(ダーマペン様美容鍼/痛いけど美肌)

・美顔GYM

(表情筋EMSトレーニング・イオン導入・肌細胞活性化・美顔フェイシャルマッサージ)

・極眠ドライヘッドスパ

・首肩こり鍼治療


Acu-pa鍼灸院 / アキュパ

https://www.acu-cosme.com/acu-pa

東京渋谷区恵比寿2-16-6 FLEG EBISU W 112

個室・完全予約制

特集記事